カードはたくさん持たない

キャッシング機能付きのカード。

クレジット機能がついたカード。

どちらが使いやすいかというと、
現金化されるキャッシング機能付きかもしれません。

急な出費ではお祝い事などもあるでしょう。
その時には現金でなければならないことが多いため
キャッシングをしてお金を借りるのです。

クレジットは買い物をするための借金をするということです。

どちらも借金をすることに変わりはありません。

たくさんのカードを持っていると麻痺してしまいます。
自分のお金だと錯覚するのですね。

オススメは、あなたが口座を持っていて
常に使っている銀行のカードのみを持つということです。