1人で悩んでも前には進めない

多重債務に陥ると、返済に困って1人で悩んでも前には進めません。

このような状態になりながら精神も強く保てており
返済されている方もいますが、多くの方はそうじゃないということです。

精神力が強いのなら昼夜を惜しまず働いて返せますし
悩むということも少ないでしょう。返済することができているのですから。

でも多くの方がそうじゃない。

もしもあなたが多重債務に陥っているのなら、それを分かってください。

債権者は逃げても追いかけてきます。
どこにいるのかも突き止められてしまいます。
弁護士や司法書士に債権者が手続依頼をすればあなたは訴えられてしまいます。

このような自体になる前に誰かに相談すべきなのです。
借金の肩代わりの相談ではありません。
法的解決ができる弁護士や司法書士に相談をするということです。

誰にも肩代わりさせてはなりません。
その責任もあなたが全て背負わなければならないのです。

例え支払い義務が免債となり自己破産者となっても
お金の工面や資格取得、就職に制限がかかるということで、
あなたが背負わなければならないということです。