病気だと自覚しよう

サラ金に頻繁にお金を借りる方、
もしそれが生活費のためにというのなら、
あなたの生活スタイルを見直す必要があります。

普通に働いているのなら、それに見合った生活スタイルにするだけで
借金を作ることはありません。
身の丈にあった生活をすることでお金が足りなくなるということはなくなるのです。

収入に見合わない家を借りる
それならばランクを落とし、収入にあった家に引っ越します。
食生活が贅沢、買い物依存症、ギャンブル好きというのは
ある種の病気だと思います。

これをすることで気分がすっきりする。
でも絶対に必要な買い物ではなかったということも多く、
明らかに病気と呼べる状態なのです。

借金グセというのも病気だと自覚をしましょう。
ギャンブル依存症だって病気なのだと自覚をしましょう。

それが克服できれば多重債務で苦しむことはありません。
誰かに借金を肩代わりさせるというのもやめてください。