返さないよりも、借りる癖を直せ

Posted in 多重債務 on 7月 14th, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

借金の返済をしないのは困ったことですが、それを未然に防ぐには、どんなに小さな金額でも誰にも借りないでいることだと思います。生活に必要だとしても所持金で生活するすべを身につけるということとなりますが、交通費が問題なら早く起きて歩いて出勤するのです。食事代が足りないとすれば、ご飯だけでも握ってそれを昼食にすべきでしょう。

借金の問題は「安易に借りてしまうくせがつく」ということです。それによって起こることは多重債務となります。簡単に借りられると思うことで、借金の返済を催促されたら、別のサラ金などから借りて返済するため、それらが悪循環となるのです。

借金をするということは、借りた金額だけ返せば良いというものではなく、利息がついてきますのでその分も上乗せして返済しなければなりません。そのために借金が膨れ上がり、どれだけ返済しても元本が減っていかないのです。

まずは借りるということから足を洗うべきといえるでしょう。

サラ金にマークされたらダメ

Posted in サラ金 on 6月 27th, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

サラ金というかヤミ金となるでしょうね。

そこにマークされるようになると、お金を借りませんかということでダイレクトメールが届くようになります。今は少なくなったようですが、以前はサラ金からかりていてきちんと計画通りに返済し完済しを得た方にもそのようなダイレクトメールが届くことがありました。リストがよそに流れているという証拠ですし、れっきとした違法行為です。ですので、以前はという表現をしましたし、現在は少ないと言っていいでしょう。

マーキングされる方の特徴としては、債務整理したり、沢山の借金を抱えていて大変な状態となっているのに、更に新たなヤミ金などからお金を借りるというものです。うちに返済できないなら、紹介するからそこから借りて返せ。というものですね。

また、おまとめ返済などと謳い、ヤミ金へ引き込まれることもあるようです。堂々巡りをさせた挙句、元金は一向に減らず利息もうんと膨れ大変なことになります。

支払いは債務だけではない

Posted in 多重債務 on 4月 13th, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

多重債務者になると他の支払いにも困るようになります。

自己破産の手続きをして免債が決まっても
払い続けなければならないものがあるということです。

例えば納税すべき税金を滞納していたり、
レンタルで借りている何かの支払いが滞っていたりなど。。。

税金は相談によって分納という形も取れるため
楽に支払っていくことはできますが、
健康保険税や市区町村民税ふたつがそうなっている場合
どちらかがまた滞納をしてしまう可能性があります。

それらを全て完納するまでにどれくらいの時間がかかるのでしょう。
数年とみて間違いないかと思いますが、
扶養義務のある家族がいない場合税金は高いものです。

借金返済の苦痛から逃れられても取り立てはさほど厳しくなくても
月々収めなければならないものが残るため、
まっさらな状態に戻るにはそれなりの時間がかかるのです。

今頂いているお給料全てで生活できるまで
長い時間がかかると言ってもいいでしょう。
その期間、どこからも借りられないと腹をくくって完済に向けて頑張るしかありません。

おまとめローンの罠

Posted in 多重債務 on 3月 31st, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

多重債務に陥っている場合、
全てをひとつにまとめて支払うのは良い選択です。

でもその場合注意して欲しいのは、
安心できる銀行などで審査を受けてそこでまとめてしまうということです。

おまとめローン詐欺というのがありますが、
それは怪しい金融機関と言ってもよく、ヤミ金かもしれません。
また別のヤミ金会社を紹介されて払えなくなった時には
同じことを繰り返すばかりではなく借金の総額がさらに増えるのです。
それが罠ということとなります。

でもきちんとした銀行でも注意が必要。

親切で10万円以内ならいつでもキャッシングできる金融商品を紹介される場合もあります。
もしあなたが勧められたのなら丁重にお断りすべきでしょう。

なぜなら、また借金返済が2つとなるため
同じことを繰り返してしまうのです。

ただ、銀行の場合金利は安いです。
しかし2つの支払いがあることで生活に困ってしまうのは目に見えています。
多重債務をしてしまうといっても過言ではないのです。

繰り返さないためには我慢が必要

Posted in 多重債務 on 2月 24th, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

多重債務に陥る方の共通点は
同じことを「繰り返す」というもので、
返済に困ったら別の金融会社からお金を借りて、
さらに返済に困ったらまた別の金融会社からお金を借りるというものです。

それで返済できそうな気がしてくるのですが、
増えていくのは借金の元金と利息です。

利息だけを毎月払う羽目になり、いくら返済しても借金が減らない
という悪循環に陥ってしまいます。

多重債務に陥るとそこから這い出るのは大変なものです。

そのため、多くの方が自己破産をしているといいますが、
もしも免債となった場合でもお金がなくなったらどこから借りるか
ということを考えるようになります。

ブラックリスト入りしたらどこもお金を貸してくれません。
ですので、生活に困っても我慢しなければならないのです。

一日に使えるお金がいくらか。
お給料としていただく分から必ず出て行くものを先に払込み、
その後に残った額を割って生活をしましょう。

1日200円だとしてもお給料が高くなるまで我慢をするのです。
200円で食べられないことはありません。

多重債務で会社を去る

Posted in 多重債務 on 1月 18th, 2014 by admin – コメントは受け付けていません。

借金をあちこちでしていることが会社に分かると、それとなく辞めて欲しいと促されることがあります。

もちろん、業務外のことですし、犯罪を犯したわけでもありませんので、これを聞き入れる義務はありません。
しかし、何となくいづらくなるのは事実ですし、出世も望めなくなってしまうでしょう。

このため、最終的には会社を辞めるという選択をする人も多いようです。

自分が借金を抱えていることを知らない会社に転職し、1から再スタートを切る方が気楽といえば気楽かも知れません。

転職の成功にはコツがありますので、事前に学習しておきましょう。
転職ノウハウはこちら。

借金を短期間で整理するためには、多少きつくても収入が良い会社に転職する必要があります。

借金取りも、どこに転職したかをつきとめるまでにはかなり時間がかかります。
時間を稼いでいる間に、弁護士などの法律家の助けを借りれば取り立てはピタリと止むのです。

多重債務なのに貸してくれるところは危ない

Posted in サラ金, 多重債務 on 1月 2nd, 2014 by someone – コメントは受け付けていません。

多重債務に陥り、返済が滞っていると
どこも審査が通らないのが一般的です。

すでにブラックリスト入りしているのですから
あなたに貸しても元本は戻ってこないと考えます。

悪いところだと利息で儲けようとし、
毎月その分の返済をさせて元本は一切減らないという悪循環を繰り返させ、
元本もしっかりと取ろうと考えています。

そのために、別の悪徳金融業者を紹介するという手口をとります。

どんなに逃げてもダメ。

そのような罠に陥りますので
どんなにお金に困っていてももうどこからも借り入れしないでください。

悪徳金融業者ほどしつこく追ってきます。
あなたに貸多分を取り戻すため。
また法外利息を取るためにいつまでもつきまとうのです。

そのような業者は自ら方を犯しています。

だったら捕まるんじゃないの?
と思ったら大間違いで、
だからこそ追ってこられると言ってもいいでしょう。

返済に困るようになったらとにかく債務整理の相談をし
カツカツでもいいから生活費だけを稼ぐ努力をし、
これまで無駄に使っていた買い物は一切やめることです。

失業生活も悪くない

Posted in 多重債務 on 11月 16th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

会社に取り立ての通知がきたせいでいづらくなって、会社を辞めてしまったという人が大勢います。

弁護士は、「借金の取り立てが来たからといって会社をクビにするのは不当解雇だから、クビにはならない」などと説明しますが、会社は別の理由をつけて切り捨てにかかってきます。

そのようなときは、失業保険をもらいつつ次の仕事を探さなければなりません。

失業保険をもらう期間を延長する方法も、ネットで調べることができます。
例えば、このサイトなどです。→ 失業保険.com http://www.shitsugyo-hoken.com/

失業保険だけでは生活費が足りないことがほとんどですが、これはアルバイトをすることでカバーすることができます。

勘違いしている人が多いのですが、失業保険をもらいながらアルバイトをすることが全く禁じられてはいません。

詳しい条件は失業保険の情報サイトをご覧ください。

誰のお金もあてにしてはならない

Posted in 多重債務 on 10月 10th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

自己破産した方の多くが多重債務者となっています。

返済のために借入先が増えてしまったためそうなるのです。

金融会社だけではないでしょう。
身内からも借りているはずです。

そのすべてのお金を自分のものと錯覚を起こす。
それがとても危険なことなのです。

もしも債務整理を一度でも行った経験があるなら、
返さない方法を知るとか、誰かのお金を当てにすることはやめましょう。

家族の保険金だって自分のものと思ってしまう方もいるようです。

カードはたくさん持たない

Posted in カード on 9月 10th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

キャッシング機能付きのカード。

クレジット機能がついたカード。

どちらが使いやすいかというと、
現金化されるキャッシング機能付きかもしれません。

急な出費ではお祝い事などもあるでしょう。
その時には現金でなければならないことが多いため
キャッシングをしてお金を借りるのです。

クレジットは買い物をするための借金をするということです。

どちらも借金をすることに変わりはありません。

たくさんのカードを持っていると麻痺してしまいます。
自分のお金だと錯覚するのですね。

オススメは、あなたが口座を持っていて
常に使っている銀行のカードのみを持つということです。