就職に影響する場合

Posted in カード on 8月 10th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

多重債務に陥り自己破産した方の場合
就職に影響する場合があります。

例えば、就職したい企業のグループ会社に
借金を踏み倒した企業があればそこに引っかかってしまいます。

踏み倒したという言い方は悪いですが、
自己破産の場合、支払いが困難という理由から
債権者から借りたお金は免債されますので、相手側からしたら
踏み倒されたという履歴が残ってしまうのです。

ある一定の年月がたちブラックリストからは外れても
その企業にはずっと名前が残ってしまうのです。

相談相手を間違えないで

Posted in 多重債務 on 7月 14th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

複数の金融会社から借金がある。

支払いに追われている上生活も苦しいとなったら
誰かに相談をしますか?

きっと、いついつまで数万円貸してくれない?

程度のことしか言えず、理由を聞かれても
それまでにお給料が入るからという返事しかしないでしょう。

それは相談とは言えないものですが、
誰かがそれに気づいてあなたが相談という形を持っていったとしても
その方が話を聞いただけになった場合、
あなたの借金が解決するわけでは有りません。

借金をどうにかしたいという想いがあるなら、
きちんとアドバイスしてくれる人に相談をされてください。

以前はリストが回っていたようです

Posted in サラ金 on 6月 13th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

知らない所から「お金を借りませんか」的なダイレクトメールが入ったことはありませんか?

おそらくサラ金になると思うのですが、
一度でも消費者金融からお金を借りると、そのリストが出回っていたと言われています。

宛名もついていますし郵便物ですので
明らかに個人に発送したものです。

でも今はそれがなくなりました。
個人情報保護法が施工されてからのことです。

でも未だに来るのはティッシュと一緒に入る広告。
それには金利0円などとも書かれてあります。

ポスティングされたものは手当たり次第行なっているもので
あなたの情報が漏れたというものではありません。

家族がそうなっているのならどうしますか?

Posted in 多重債務 on 5月 30th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

家族の中に多重債務で悩んでいる人がいたらどうしますか?

親兄弟、だれでもいいのですが、
まずは返済計画について話すことが大切です。

もし現在働いて得ている給料では無理となったら
専門家に相談することを薦めましょう。
会社に知られたらという心配は有りません。

少しばかり工面できるからといって家族で出し合い、
借金を完済してしまいますか?
それはやめておきましょう。
本人のためになりません。

もし万が一会社に知られてやめることになっても、
それはその人の人生なのです。

債務整理の書類を揃えるのは大変

Posted in 多重債務 on 4月 8th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

多重債務に陥った時債務整理を考えるはずですが、
そのための書類を揃えるのは大変なことです。

何が必要になるのか。

素人では判断しにくいこともあるため、まずは裁判所の方で聞くことをオススメしますが
それでも何度も足を運んで不備があるとそれを準備しなければなりません。

弁護士事務所などで相談をすると費用が発生しますが、
詳しく話を聞いてくれる中でどのような書類が必要になるか
わかりやすく教えてくれます。
でもそれでも、裁判所に提出した書類の中で必要な物が追加になることもあるのです。

多重債務に陥らないように、借金はきちんと返済していってください。

ポスティングされたものはどうしてますか?

Posted in 多重債務 on 3月 15th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

ポストに投函されるチラシや広告は沢山あります。

それを全て目にするわけではないですが、
ティッシュが入っていれば目立ちますし、
ついつい手にとって見ることがあります。

サラ金の広告でした。

もし多重債務に陥っているのならそこからも借りたくなることでしょう。
返済に困り、生活費にも困っているのでしょうから。

でも多重債務から逃れられるには我慢するしかありません。

まずは無料相談であなたのことを話すこと。
引き受けてくれるのならお任せすること。
最後に、ポスティングされたものに連絡はしてはいけないということです。
多重債務者だからこそ、手を出さないでください。

金利に気をつける

Posted in サラ金 on 2月 14th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

貸金業法が改正になり、貸付金利の上限が変わっています。

数年前までは29.2%という金利で貸し付けるサラ金会社もあり、
それは違法ではありませんでした。

この金利というのは、借り入れる額が小さい時に割り当てられるもので、
1社あたり多額の借入契約を結んでいる方ほど金利は安くなっています。

さて、今現在の上限利息はいくらかというと20%程度までとなっています。

多重債務に陥るのは金利によるものもあると言われていますが、
返済金額が利息だけになっているところもあるため、
元金は何時まで経っても減らず、複数社から借りて返済に当てるという悪循環を繰り返した結果なのです。

カードを整理

Posted in カード, 多重債務 on 1月 7th, 2013 by admin – コメントは受け付けていません。

多重債務は、複数の金融会社から借金をすることを言いますが、
支払い能力があるのならカードが複数社に登るということは理屈から言ってありません。

カード申請が通るということ = お金がある

もしかしたらその図が頭に浮かぶ方もいるでしょう。

確かにきちんと仕事をしていて収入も安定している方だと
カード申請は間違い無く通ります。

でもそのような方が複数社に借金するとは考えつかないですよね?

カードはたくさんあればあるほど怖いものです。
困ったときには持っているカード会社から借りればいいや。
そう思ってしまうからです。

所持しているカードのうち、全て完済し使う当てもないものがあれば
処分をしてしまってください。
万が一のための保険のように持っていてはいけないと思います。

人から借りても同じ事

Posted in サラ金, 多重債務 on 12月 7th, 2012 by admin – コメントは受け付けていません。

すでにブラックリスト入りしており、
どこからもお金の工面ができない場合、
あなたならどうするでしょう?

家賃の滞納がなく、食事できるお金があれば
友人や家族、知人からもお金を借りずにどうにかしていくべきです。

人から借りても同じ事。
借金として残ってしまいますし、返済できない場合
信用して貸してくれた方もあなたから離れていくばかりか
取り返そうと躍起になって来ます。

捨てたものだと諦める方もいるでしょうが
あなたへの信頼は失墜し、以後あなたに何があろうとも
助けてくれなくなるのです。

利息0円でも

Posted in 多重債務 on 11月 11th, 2012 by admin – コメントは受け付けていません。

多重債務を抱えている人が困っているのは
高い利息によって支払いをしても借金が減らないことです。

今は貸金業者の方でも法外な利息は付きません。
銀行と同じ利息で止まることになっているのです。

金融商品として利息0円のものもありますが、
利息がないからといって借金に変わりはありませんし、
約束通りの期間で返済しなければ高い利息がつくことになります。

利息がないからといって安心することは絶対にやめてください。
期日内に返済できなければ新たな債権を抱えることになるのです。